今年も瞬く間に過ぎていき、あっという間に最後の月になりました。

ようやくコロナの感染拡大も落ち着いたかに見えましたが、年末に掛けて第8波の拡大の兆しがあります。しかも今年はインフルエンザの同時流行もささやかれ心配の種が尽きません。

ただ、最近のニュースでは「政府は新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けを、結核やSARS並みに危険度が高い「2類相当」から、季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げる検討を始めた。」との報道もなされています。ここまでの統計から死亡率の低下が確認されたとの報道もありました。

厚生労働省が「新型コロナウイルス・季節性インフルエンザの同時流行に備えた対応」と言うページを作っています。参考にしていただき必要以上に怖がらずに感染対策を徹底して楽しい年末年始を迎えたいものです。

oohashi00001
yuki@oohashi.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です